春蘭杯




第14回 春蘭杯世界囲碁選手権

棋戦名称 春蘭杯世界囲碁選手権
主催 中国囲棋協会、春蘭集団
後援
特別協賛
協賛
特別協力
協力
優勝賞金 15万ドル
挑戦手合・決勝 決勝三番勝負
棋戦形式 24名によるトーナメント戦
持ち時間 2時間30分
秒読み 残り5分前より
コミ 7目半
出場資格
残留・シード規定
創設年 1999年

※ タイトル、段位は抽選時のものです

2回戦

対局日:2022年3月24日

勝者結果相手
卞相壹九段 韓国 中押し 辜梓豪九段 中国
李軒豪八段 中国 中押し 許皓鋐七段 中華台北
柯潔九段 中国 中押し 金明訓八段 韓国
唐韋星九段 中国 中押し 佐田篤史七段 日本
勝者結果相手
申旻埈九段 韓国 中押し 丁浩九段 中国
楊鼎新九段 中国 中押し 金志錫九段 韓国
申眞諝九段 韓国 中押し 李欽誠九段 中国
李維清九段 中国 1目半 李欽誠九段 中国

1回戦

対局日:2022年3月22日

日本からは5名が出場。井山裕太九段、関航太郎八段、芝野虎丸九段、一力遼九段、佐田篤史七段

勝者結果相手
李維清九段 中国 中押し Ilya Shikshin 四段 欧州
金明訓八段 韓国 中押し 時越九段 中国
李軒豪八段 中国 中押し 李立言(Ryan Li) 三段 アメリカ
卞相壹九段 韓国 中押し 一力遼九段 日本
勝者結果相手
金志錫九段 韓国 中押し 井山裕太九段 日本
李欽誠九段 中国 中押し 関航太郎八段 日本
丁浩九段 中国 中押し 芝野虎丸九段 日本
佐田篤史七段 日本 中押し 羋昱廷九段 中国

第13回 春蘭杯世界囲碁選手権

棋戦名称 春蘭杯世界囲碁選手権
主催 中国囲棋協会、春蘭集団
後援
特別協賛
協賛
特別協力
協力
優勝賞金 15万ドル
挑戦手合・決勝 決勝三番勝負
棋戦形式 24名によるトーナメント戦
持ち時間 2時間30分
秒読み 残り5分前より
コミ 7目半
出場資格
残留・シード規定
創設年 1999年

※ タイトル、段位は抽選時のものです

決勝3番勝負

対局日:2021年9月13、15、16日

勝者結果対局者
第1局 申眞諝九段 韓国 半目 唐韋星九段 中国
第2局 申眞諝九段 韓国 中押し 唐韋星九段 中国
第3局

準決勝

対局日:2021年1月20日

勝者結果相手
唐韋星九段 中国 中押し 柯潔九段 中国
勝者結果対局者
申眞諝九段 韓国 中押し 連笑九段 中国

準々決勝

対局日:2021年1月18日

勝者結果相手
柯潔九段 中国 中押し 許皓鋐六段 中華台北
唐韋星九段 中国 中押し 朴永訓九段 韓国
勝者結果対局者
連笑九段 中国 中押し 卞相壹九段 韓国
申眞諝九段 韓国 中押し 范廷鈺九段 中国

2回戦

対局日:2020年7月31日

勝者結果相手
柯潔九段 中国 中押し 姜東潤九段 韓国
唐韋星九段 中国 中押し 申旻埈九段 韓国
連笑九段 中国 中押し 朴廷桓九段 韓国
卞相壹九段 韓国 中押し 楊鼎新九段 中国
勝者結果相手
申眞諝九段 韓国 中押し 許嘉陽八段 中国
許皓鋐六段 中華台北 1目半 陳耀燁九段 中国
范廷鈺九段 中国 中押し 村川大介九段 日本
朴永訓九段 韓国 中押し 余正麒八段 日本

1回戦

対局日:2020年7月29日

日本からは5名が出場。井山裕太九段、芝野虎丸九段、村川大介九段、本木克弥八段、余正麒八段

勝者結果相手
申旻埈九段 韓国 中押し 井山裕太九段 日本
連笑九段 中国 中押し 芝野虎丸九段 日本
村川大介九段 日本 中押し 李立言(Ruan Li)初段 北米
余正麒八段 日本 中押し Ilya Shikshin三段 ロシア
勝者結果相手
姜東潤九段 韓国 中押し 本木克弥八段 日本
卞相壹九段 韓国 中押し 羋昱廷九段 中国
許嘉陽八段 中国 中押し 金志錫九段 韓国
許皓鋐六段 中華台北 中押し 時越九段 中国

第12回 春蘭杯世界囲碁選手権

棋戦名称 春蘭杯世界囲碁選手権
主催 中国囲棋協会、春蘭集団
後援
特別協賛
協賛
特別協力
協力
優勝賞金 15万ドル
挑戦手合・決勝 決勝三番勝負
棋戦形式 24名によるトーナメント戦
持ち時間 2時間30分
秒読み 残り5分前より
コミ 7目半
出場資格
残留・シード規定
創設年 1999年

※ タイトル、段位は抽選時のものです

決勝三番勝負

対局日 : 2019年6月25、27、28日 勝者:左側 △:黒番
勝者結果相手
第1局 朴廷桓九段 韓国 中押し 朴永訓九段 韓国
第2局 朴廷桓九段 韓国 中押し 朴永訓九段 韓国
第3局

3位決定戦

対局日:2019年6月25日(火)
勝者結果相手
柯潔九段 中国 中押し 党毅飛九段 中国

準決勝

対局日:2018年12/19(水)

対局者結果対局者
朴永訓九段 韓国 1目半 党毅飛九段 中国
対局者結果対局者
朴廷桓九段 韓国 1目半 柯潔九段 中国

準々決勝

対局日:2018年12/17(月)

対局者結果対局者
党毅飛九段 中国 中押し 陳耀燁九段 中国
朴永訓九段 韓国 中押し 辜梓豪九段 中国
対局者結果対局者
朴廷桓九段 韓国 中押し 謝科六段 中国
柯潔九段 中国 半目 金志錫九段 韓国

2回戦

対局日:2018年3月23日

対局者結果対局者
辜梓豪九段 中国 中押し 本木克弥八段 日本
党毅飛九段 中国 中押し 檀嘯七段 中国
陳耀燁九段 中国 中押し Pavol Lisy 欧州
謝科五段 中国 中押し 唐韋星九段 中国
対局者結果対局者
朴廷桓九段 韓国 中押し 彭立尭五段 中国
柯潔九段 中国 中押し 姜東潤九段 韓国
金志錫九段 韓国 中押し 謝爾豪九段 中国
朴永訓九段 韓国 半目 連笑九段 中国

1回戦

対局日:2018年3月21日

日本からは5名が出場。一力遼八段、本木克弥八段、許家元七段、芝野虎丸七段、余正麒七段

対局者結果対局者
金志錫九段 韓国 中押し 一力遼八段 日本
本木克弥八段 日本 3目半 李世乭九段 韓国
謝科五段 中国 中押し 許家元七段 日本
彭立尭五段 中国 中押し 芝野虎丸七段 日本
対局者結果対局者
姜東潤九段 韓国 中押し 余正麒七段 日本
連笑九段 中国 中押し 陳祈睿五段 中華台北
党毅飛九段 中国 中押し 申眞諝八段 韓国
Pavol Lisy 欧州 中押し 吕皓钧 北米

第9回 春蘭杯世界囲碁選手権

棋戦名称 春蘭杯世界囲碁選手権
主催 中国囲棋協会、春蘭集団
後援
特別協賛
協賛
特別協力
協力
優勝賞金 15万ドル
挑戦手合・決勝 決勝三番勝負
棋戦形式 24名によるトーナメント戦
持ち時間 3時間
秒読み 残り5分前より
コミ 7目半
出場資格
残留・シード規定
創設年 1999年

※ タイトル、段位は抽選時のものです

決勝三番勝負

陳耀燁九段が優勝!

対局日:2013年6月17、19、20日 勝者:左側 △:黒番

勝者結果相手
第1局 陳耀燁九段 (中国) 中押 李世ドル九段 (韓国)
第2局 李世ドル九段 (韓国) 中押 陳耀燁九段 (中国)
第3局 陳耀燁九段 (中国) 中押 李世ドル九段 (韓国)

3位決定戦

対局日:2013年6月17日 勝者:左側 △:黒番

勝者結果相手
江偉傑九段 (中国) 中押 孔傑九段 (中国)

準決勝

対局日:2012年12月6日 勝者:左側 △:黒番

対局者結果対局者
李世ドル九段 (韓国) 中押 孔傑九段 (中国)
陳耀燁九段 (中国) 中押 江維傑九段 (中国)

準々決勝

対局日:2012年12月4日 勝者:左側 △:黒番

勝者結果相手
孔傑九段 中国 中押 金志錫八段 韓国
李世ドル九段 韓国 中押 朴文尭九段 中国
江維傑九段 中国 中押 元晟ジン九段 韓国
陳耀燁九段 中国 中押 朴廷桓九段 韓国

2回戦

対局日:2012年3月30日 勝者:左側 △:黒番

勝者結果対戦者
金志錫八段 (韓国) 中押し 古力九段 (中国)
孔傑九段 (中国) 中押し 謝赫九段 (中国)
朴文尭九段 (中国) 5目半 崔哲瀚九段 (韓国)
元晟ジン九段 (韓国) 中押し 古霊益五段 (中国)
江維傑九段 (中国) 中押し 陳詩淵九段 (中華台北)
李世ドル九段 (韓国) 中押し 邱峻九段 (中国)
朴廷桓九段 (韓国) 中押し ビ昱廷三段 (中国)
陳耀燁九段 (中国) 4目半 趙治勲九段 (日本)

1回戦

対局日:2012年3月28日 勝者:左側 △:黒番

日本からは5名が出場。山下敬吾九段、依田紀基九段、趙治勲九段(1回戦シード)、溝上知親八段、坂井秀至八段

勝者結果対戦者
陳詩淵九段 (中華台北) 中押し ディナースタイン三段 (欧州)
崔哲瀚九段 (韓国) 中押し 楊靖6段 (米国)
陳耀燁九段 (中国) 中押し 姜東潤九段 (韓国)
金志錫七段 (韓国) 中押し 坂井秀至八段 (日本)
孔傑九段 (中国) 中押し 溝上知親八段 (日本)
ビ昱廷三段 (中国) 4目半 依田紀基九段 (日本)
邱峻九段 (中国) 4目半 山下敬吾九段 (日本)
元晟ジン九段 (韓国) 中押し 檀嘯五段 (中国)