詰碁の筋力ジム

詰碁の筋力ジム

書籍定価1,500円(税別)

発売日
2018年5月29日
著者
青木紳一

B6判/ 240頁

攻めと読みの力が強くなる 詰碁の筋力ジム

 本書は、上級から高段者を対象とした詰碁の問題集です。
 著者は、青木紳一九段。「アマのみなさんから上達法をよく聞かれますが、私は迷うことなく、『詰碁を勉強するのがいいでしょう』と答えています」と青木九段。
 問題数は60問。15問ずつ4段階に分けられています。
 第1章は5級から初段を対象とした「脳のストレッチ」、第2章は初段前後対象の「詰碁筋を鍛える」、第3章は有段者向けの「脳の有酸素運動」、そして第4章は高段者のための「詰碁アスリートを目指す」。
 少しずつ囲碁の体力がついていく一冊です。
 なお、本書は『月刊碁ワールド』付録から選出した問題と新作で編纂しました。

2018年5月 日本棋院