名局鑑賞室

名局鑑賞室

e 碁1,200円(税込)

i 碁1,300円(税込)

発売日 2011年11月16日

286頁

名局鑑賞室日本棋院アーカイブ1

 日本棋院アーカイブシリーズは、過去に、日本棋院から発行された名著の復刻シリーズです。読者のみなさまにも、囲碁と親しむことになった一冊、自分を強くしてくれた懐かしい一冊があると思います。もう一度、その本と出会う場をつくってみようというのが本シリーズの目的です。
 第一弾は、昭和48年発行のゴ・スーパーブックス28巻目、『名局鑑賞室』。本因坊道策(どうさく)―安井春知戦から、最後は江戸末期に活躍した本因坊秀策(しゅうさく)まで、江戸時代を代表する棋士の傑作譜10局が詳解されています。選者は、力強い棋風から「ハンマー」と異名のついた大平修三九段、編集担当は小堀啓爾氏。各局とも、豊富な譜分けと参考図の数が圧倒的で、棋力に関係なく楽しく読めるつくりになっています。また棋士の紹介の部分もよみもののようで面白く、当時の碁界の様子を知るうえでもおおいに役にたつことでしょう。

2010年5月 日本棋院

※ この本は打碁集です。