7路で上達 級位者編

7路で上達 級位者編

書籍定価1,500円(税別)

発売日
2019年9月 3日
著者
水間俊文

B6判/ 240頁

小さな碁盤ですいすい解ける 7路で上達 級位者編

 本書は7路盤を使い、終局までしっかり打てるようになることを目指す問題集です。対象は級位者。
 19路盤ではなく7路盤を使用するのは、「盤が小さいことで選択肢が少なく、手の大きさも出しやすいという利点があるからです」と著者の水間俊文七段。
 問題図は終局直前の状態となっており、全て黒番。そこから終局まで最善に進行できれば、黒が勝つようになっています。問題数は100問。攻め合い、死活、コウなどさまざまなテーマに取り組むことになり、自然と総合力が上がるはずです。また、「この手は何目」と目算を繰り返すことで、計算力もついていきます。
 なお、本書は『月刊碁ワールド』付録で出題した問題を厳選し、新題を加えて再編集したものです。

2019年8月 日本棋院