応氏杯




第9回 応氏杯世界選手権

棋戦名称 応氏杯世界選手権
主催 応昌期囲棋教育基金会
後援
特別協賛
協賛
特別協力
協力
優勝賞金 40万ドル
挑戦手合・決勝 決勝五番勝負
棋戦形式 4年に一度開催
持ち時間 3時間。使い切ると20分ずつ2目コミだし(2回まで。第8回より変更)
秒読み なし
コミ 8目
出場資格
残留・シード規定
創設年 1988年

※ タイトル、段位は抽選時のものです

本戦トーナメント

対局日:2020年9月7日

棋士名1回戦2回戦準々決勝準決勝決勝
唐韋星九段(中国)
9/9
一力
9/11
陶欣然八段(中国)
9/8
李東勲九段(韓国)
芈昱廷九段(中国) 一力
9/8
一力
9/9
一力遼八段(日本)
李維五段(中華台北)
9/8
安成浚八段(韓国)
柯潔九段(中国)
9/8

9/9

9/11
金志錫九段(韓国)
江維傑九段(中国)
9/8
村川大介九段(日本)
謝科八段(中国)
9/8

9/9
Ali Jabarin二段(ヨーロッパ)
楊鼎新九段(中国)
9/8
芝野虎丸九段(日本)
謝爾豪九段(中国)
9/8

9/9

9/11
申真諝九段(韓国)
范廷鈺九段(中国)
9/8
申旻埈九段(韓国)
林立祥八段(中華台北) 河野
9/8

9/9
河野臨九段(日本)
辜梓豪九段(中国)
9/8
井山裕太九段(日本)
許皓鋐六段(中華台北) 許皓
9/8
許皓
9/9

9/11
卞相壹九段(韓国)
党毅飛九段(中国) 許家
9/8
許家元八段(日本)
趙晨宇八段(中国)
9/8

9/9
李立言初段(北米)
朴廷桓九段(韓国)

第8回 応氏杯世界選手権

棋戦名称 応氏杯世界選手権
主催 応昌期基金会
後援
特別協賛
協賛
特別協力
協力
優勝賞金 40万ドル
挑戦手合・決勝 決勝五番勝負
棋戦形式 4年に一度開催
持ち時間 3時間。使い切ると20分ずつ2目コミだし(2回まで。第8回より変更)
秒読み なし
コミ 8目
出場資格
残留・シード規定
創設年 1988年

※ タイトル、段位は抽選時のものです

決勝

唐韋星九段(中国)が優勝

対局日:2016年8月10日、12日、10月22日、24日、26日

勝者結果相手
第1局 朴廷桓九段 (韓国) 2目 唐韋星九段 (中国)
第2局 唐韋星九段 (中国) 3目 朴廷桓九段 (韓国)
第3局 朴廷桓九段 (韓国) 8目 唐韋星九段 (中国)
第4局 唐韋星九段 (中国) 11目 朴廷桓九段 (韓国)
第5局 唐韋星九段 (中国) 5目 朴廷桓九段 (韓国)

準決勝

対局日:2016年6月10、12、14日  △:先番

勝者結果相手
第1局 唐韋星九段 (中国) 中押し 時越九段 (中国)
第2局 時越九段 (中国) 3目 唐韋星九段 (中国)
第3局 唐韋星九段 (中国) 中押し 時越九段 (中国)
勝者結果相手
第1局 朴廷桓九段 (韓国) 中押し 李世乭九段 (韓国)
第2局 李世乭九段 (韓国) 中押し 朴廷桓九段 (韓国)
第3局 朴廷桓九段 (韓国) 3目 李世乭九段 (韓国)

準々決勝

対局日:2016年4月24日  △:先番

勝者結果相手
時越九段 (中国) 中押し 河野臨九段 (日本)
唐韋星九段 (中国) 中押し 金志錫九段 (韓国)
李世乭九段 (韓国) 5目 姜東潤九段 (韓国)
朴廷桓九段 (韓国) 1目 柯潔九段 (中国)

2回戦

対局日:2016年4月22日  △:先番

勝者結果相手
時越九段 (中国) 1目 范廷鈺九段 (中国)
河野臨九段 (日本) 中押し 朴永訓九段 (韓国)
唐韋星九段 (中国) 3目 羽根直樹九段 (日本)
金志錫九段 (韓国) 中押し 芈昱廷九段 (中国)
姜東潤九段 (韓国) 中押し 元晟溱九段 (韓国)
李世乭九段 (韓国) 中押し 林立祥六段 (中華台北)
柯潔九段 (中国) 1目 王元均七段 (中華台北)
朴廷桓九段 (韓国) 中押し 黄雲嵩四段 (中国)

1回戦

対局日:2016年4月20日  △:先番

勝者結果相手
時越九段 (中国) 中押し 山下敬吾九段 (日本)
河野臨九段 (日本) 5目 陳耀燁九段 (中国)
朴永訓九段 (韓国) 中押し 古力九段 (中国)
羽根直樹九段 (日本) 中押し 呂浩鈞初段 (アメリカ)
唐韋星九段 (中国) 5目 結城聡九段 (日本)
芈昱廷九段 (中国) 中押し Fan Hui二段 (ヨーロッパ)
金志錫九段 (韓国) 中押し 連笑七段 (中国)
姜東潤九段 (韓国) 中押し 邱峻九段 (中国)
元晟溱九段 (韓国) 中押し 柁嘉熹九段 (中国)
李世乭九段 (韓国) 中押し 劉志遠初段 (アメリカ)
林立祥六段 (中華台北) 中押し 羅玄六段 (韓国)
王元均七段 (中華台北) 中押し Mateusz Surma初段 (ヨーロッパ)
柯潔九段 (中国) 中押し 張栩九段 (日本)
黄雲嵩四段 (中国) 中押し 蘇耀国九段 (日本)

2回戦シード棋士

范廷鈺九段(中国)、朴廷桓九段(韓国)

第7回 応氏杯世界選手権

棋戦名称 応氏杯世界選手権
主催 応昌期基金会
後援
特別協賛
協賛
特別協力
協力
優勝賞金 40万ドル
挑戦手合・決勝 決勝五番勝負
棋戦形式 4年に一度開催
持ち時間 3時間30分。使い切ると35分ずつ2目コミだし(3回まで)
秒読み なし
コミ 8目
出場資格
残留・シード規定
創設年 1988年

※ タイトル、段位は抽選時のものです

決勝五番勝負

范廷鈺三段(中国)が初優勝

対局日:2012年12月22日、24日、2013年3月4日、6日 △:先番

勝者結果相手
第1局 范廷鈺三段 (中国) 中押し 朴廷桓九段 (韓国)
第2局 朴廷桓九段 (韓国) 中押し 范廷鈺三段 (中国)
第3局 范廷鈺三段 (中国) 中押し 朴廷桓九段 (韓国)
第4局 范廷鈺三段 (中国) 5目 朴廷桓九段 (韓国)
第5局

準決勝

対局日:2012年9月23、25、26日 △:先番

勝者結果相手
第1局 謝赫九段 (中国) 中押し 范廷鈺三段 (中国)
第2局 范廷鈺三段 (中国) 5目 謝赫九段 (中国)
第3局 范廷鈺三段 (中国) 中押し 謝赫九段 (中国)
勝者結果相手
第1局 朴廷桓九段 (韓国) 中押し 李昌鎬九段 (韓国)
第2局 朴廷桓九段 (韓国) 中押し 李昌鎬九段 (韓国)
第3局

準々決勝

対局日:2012年5月27日 △:先番

勝者結果相手
范廷鈺三段 (中国) 中押し 檀嘯七段 (中国)
謝赫九段 (中国) 5目 古力九段 (中国)
朴廷桓九段 (韓国) 中押し 趙治勲九段 (日本)
李昌鎬九段 (韓国) 中押し 張栩九段 (中華台北)

2回戦

対局日:2012年5月25日 △:先番

勝者結果相手
檀嘯七段 (中国) 5目 崔哲瀚九段 (韓国)
范廷鈺三段 (中国) 中押し 李世ドル九段 (韓国)
古力九段 (中国) 3目 元晟ジン九段 (韓国)
謝赫九段 (中国) 中押し 江維傑九段 (中国)
朴廷桓九段 (中国) 中押し 朴文尭九段 (韓国)
趙治勲九段 (日本) 中押し 劉星七段 (中国)
張栩九段 (中華台北) 5目 邱峻九段 (中国)
李昌鎬九段 (韓国) 1目 孔傑九段 (中国)

1回戦

対局日:2012年5月23日  △:先番

勝者結果相手
邱峻九段 (中国) 1目 金志錫八段 (韓国)
元晟ジン九段 (韓国) 中押し 陳耀燁九段 (中国)
劉星七段 (中国) 中押し 結城聡九段 (日本)
范廷鈺三段 (中国) 3目 高尾紳路九段 (日本)
朴廷桓九段 (韓国) 9目 ヒューレン・ヤン初段 (北米)
謝赫九段 (中国) 中押し タラヌ・カタリン五段 (欧州)
檀嘯七段 (中国) 中押し 王元均四段 (中華台北)
孔傑九段 (中国) 1目 羽根直樹九段 (日本)

2回戦シード棋士

韓国
崔哲瀚九段 李昌鎬九段 李世ドル九段
中国
古力九段 朴文尭九段 江維傑九段
日本
趙治勳九段
中華台北
張栩九段(張栩九段は中華台北枠)