囲碁で楽しく足し算、引き算

囲碁で楽しく足し算、引き算

書籍定価1,200円(税別)

発売日
2015年7月31日
著者
蘇耀国

B6判/ 256頁

e 碁1,000円(税込)

i 碁1,080円(税込)

発売日 2017年6月30日

256頁

囲碁で楽しく足し算、引き算この手、何目?

 本書は、目算(もくさん)の解説書・問題集です。著者は、蘇耀国九段。
 目算とは、頭の中に図を作り、手の大きさ・地の大きさを数えることです。どのように図を作り、どのように式を立てるのか、基本から覚えていきます。
「どんどん問題を解いて、体で学んでください。難しい問題は、先に解答に必要な図を見せてしまいました(笑)。計算することで、後から理解できていきます」と著者。
 目算が分かると、実戦の気分が変わります。例えば、次に打つ手の大きさが分かるので、自信をもって着手できます。目算は先手か後手かも考えるので、先手ヨセを打たれても動揺しなくなります。想定しているからです。
 また、囲碁の枠を超え、計算の力をつけることができます。二桁計算、分数計算、実戦では全て暗算で行わなければなりません。本書を最後まで解くことが出来れば計算能力が飛躍的にアップすることは間違いありません。ぜひチャレンジしてみてください。

2015年7月 日本棋院