囲碁ナショナルチーム応援募金

囲碁ナショナルチーム応援募金
募金の主旨

囲碁世界戦において日本の棋士が一丸となって戦い、その活躍と成績の向上を目指し結成する「囲碁ナショナルチーム」の活動を支援することを目的とします。

囲碁ナショナルチームとは

設立目的

「日本の代表として一丸となって戦う」という強い動機付けを持った囲碁ナショナルチームを平成25年度より編成し、棋士の棋力強化に努め、日本の棋士の国際棋戦における成績向上を目指します。

参戦棋戦

国際棋戦・・・農心辛ラーメン杯、三星火災杯、LG杯、春蘭杯、百霊杯、マインドスポーツ、中国丙級リーグ等、応氏杯など

参加選手

公益財団法人日本棋院及び一般財団法人関西棋院所属の棋士で、賞金ランキング上位者、世界戦に於ける成績優秀者から選抜。原則として1年ごとにチーム編成を見直す。

活動報告

国際棋戦における活動報告は日本棋院ホームページおよび各紙誌でご報告します。
※ナショナルチームの詳細はこちら

寄付者一覧

囲碁ナショナルチーム応援募金にご寄付を頂きました方はこちらです。 (氏名公開をご希望になられました方だけです。また月単位で更新いたします)

募金の額

一口3,000円 最大30口
募金の総額および使用経費については日本棋院ホームページおよび各紙誌でご報告します。

募金の期間

平成25年4月1日から開始します。
以降、1年を単位として毎年継続します。

募金支払(申込)方法

クレジットカード(Webのみ)、郵便振替(払込)にて受け付けます。
クレジットカードでの申込はこちら

郵便振替をご希望の方は下記メールまたはハガキにてお名前、ご住所、必要枚数をご記入の上、送付ください。
事務局より応援募金振込用紙をお送りします。

1. メール : メールアドレス gnt_bokin@nihonkiin.or.jp
  日本棋院ナショナルチーム事務局宛て

2. ハガキ等 : 宛先 〒102-0076 東京都千代田区五番町7-2
  日本棋院ナショナルチーム事務局宛て

税法上の優遇措置

本募金は日本棋院が行う公益目的事業への寄付として、税法上の優遇措置が受けられます。
詳しくは、公益財団法人への寄付者の税制優遇をご覧下さい。