女流特別採用推薦棋士採用者(関西総本部所属)

 此の度、関西総本部の院生師範より下記の者について推薦があり、審査会、常務会の承認を経て、女流特別採用推薦棋士として入段が決定しましたのでご報告申し上げます。
 尚、採用は平成31年4月1日付けとなります。

採用棋士

女流特別採用推薦棋士採用者
<関西総本部所属>
  • 1. 大森 らん 16歳 (広島県出身 山本賢太郎五段門下)
     (平成30年度関西総本部院生リーグにおいて総合得点3位(10月時点で女子院生中、総合得点1位)の成績を収め、且つ関西の囲碁普及の発展に寄与する棋士となる資質があると判断した。)

女流特別採用推薦棋士制度の新設について

  • 1. 趣旨
    囲碁普及活動の増進と女流専門棋界の拡充のため、女流特別採用棋士採用条件を緩和する。
    (詳しくは日本棋院棋士採用規定をご覧ください)
現行
女流特別棋士採用試験第1位
(試験地:関西・中部は7年に1回づつ)

改正
1. 競争による採用
(1)女流特別棋士採用試験第1位
  (試験地は本院のみ)
(2)本院院生Aクラス5ケ月以上(年間)
(3)冬季採用試験本戦勝率5割以上
2. 推薦による採用(上記と同等の実力)
 各地区から推薦可
※ 1.の(2)(3)ならびに2.による採用は女流特別採用推薦棋士とする。

この件に関するお問い合わせ先

日本棋院 総務人事部 TEL:03-3288-8601