仲邑初段、金四段を下し、史上最年少本戦入り記録を大幅更新へ【ドコモ杯第23期女流棋聖戦予選A】

 8月5日、愛知県名古屋市「中部総本部」では、ドコモ杯第23期女流棋聖戦予選Aが金賢貞四段仲邑菫初段で行われ、仲邑が白番中押し勝ちを収めた。
 現在、現行女流5棋戦本戦初対局時最年少記録は、藤澤里菜女流本因坊の13歳8ヵ月。仲邑はこの記録を大幅に更新となった。現時点では、仲邑は9月もしくは10月に本棋戦の本戦が予定されているため、10歳6ヵ月もしくは10歳7ヵ月での対局となる予定となっている。