志田は1回戦敗退【第30回テレビアジア選手権】

日本、韓国、中国のテレビ棋戦の優勝者と準優勝者で争われる第30回テレビ囲碁アジア選手権が5月1日に韓国ソウル市で開幕した。

日本からはNHK杯優勝の井山裕太九段、準優勝の志田達哉七段が出場している。

1日には1回戦2局が行われ、第1局に出場した志田は韓国の朴廷桓九段に敗れた。
2日には井山が中国の范廷鈺九段と対戦する。

5月1日の結果(左側が勝者。△印は先番)

△朴廷桓九段(韓国) 中押し 志田達哉七段
△金志錫九段(韓国) 中押し 范蘊若六段(中国)

志田(左)は韓国の朴廷桓九段に敗れた
前夜祭で壇上に並ぶ出場選手