羽根直樹九段が通算900勝達成!【日本棋院史上24人目】

羽根直樹九段が7月21日に大阪市の日本棋院関西総本部で行われた第23期阿含・桐山杯本戦1回戦井山裕太桐山杯と対戦し、白番半目勝ちをおさめました。
これで羽根九段は公式戦通算900勝達成となりました(452敗)。日本棋院史上24人目の達成です。

  • 入段から25年3ヶ月での900勝達成となり史上3位
    (最短記録は山下敬吾九段の22年7ヶ月)
  • 39歳11ヶ月での達成となり史上4番目の年少記録
    (最年少記録は山下敬吾九段の37歳2ヶ月)
  • 達成時勝率 .666となり史上12位
    (900勝達成時勝率1位は高尾紳路九段の.700)

となりました。

羽根直樹九段