河野臨・三谷哲也戦で4コウ無勝負発生【第40期碁聖戦本戦準々決勝】

井山裕太碁聖への挑戦を争う第40期碁聖戦(主催:新聞囲碁連盟)の本戦トーナメントが佳境を迎えている。

4月9日には東京の日本棋院で準々決勝の河野臨九段三谷哲也七段戦が行われ、4コウ無勝負が発生した。

日本棋院の公式戦で4コウ無勝負が発生したのは11回目、その他の無勝負(3コウ、5コウ、長生)を含めて24回目の無勝負となった。

河野の無勝負は2007年の第14期阿含桐山杯本戦(対秋山次郎八段・当時)、2013年の第22期竜星戦決勝(対山下敬吾九段)に続いて3度目。

無勝負の発生率は0.0121%、8261局に1局の割合となっている。

打ち直しの対局は4月13日(月)に行われる。

第40期碁聖戦本戦準々決勝
河野(右)、三谷どちらも譲れず4コウ無勝負に

※無勝負対局が「通算25回目」と掲載しましたが、正しくは「24回目」でした。訂正いたします