世界最強棋士は誰か? 組合せが決定【ワールド碁チャンピオンシップ2018】

ワールド碁チャンピオンシップ2018【主催:日本棋院、協賛:株式会社NTTドコモ三井住友カード株式会社阪急電鉄株式会社株式会社囲碁将棋チャンネル、特別協力:日本経済新聞社、協力:日本航空株式会社株式会社ドワンゴ】が、3月17日(土)から19日(月)の3日間、東京都千代田区の「日本棋院東京本院」で行われる。

これに先立ち、16日に、組み合わせ抽選会、記者会見と前夜祭が行われた。

1回戦の組み合わせ(17日)

【A】山下敬吾九段 - 王元均八段(中華台北)
【B】申眞諝八段(韓国) - 柯潔九段(中国)

シードの井山裕太九段は【A】の勝者と、朴廷桓九段(韓国)は、【B】の勝者と18日の準決勝で対戦する。

記者会見で撮影に応じる出場棋士。明日からの熱戦に期待

記者会見、前夜祭の模様

「ワールド碁チャンピオンシップ2018」特設サイトはこちら

「ワールド碁チャンピオンシップ2018」は、日本棋院ネット対局「幽玄の間」、YouTube「日本棋院囲碁チャンネル」、囲碁・将棋チャンネル、囲碁プレミアム、ニコニコ生放送でライブ中継致します。詳細はこちら

17日から19日の3日間、日本棋院2階ホールで大盤解説会を開催いたします。詳細はこちら