日本チームは連敗【第8回天台山体彩杯世界女子囲碁団体戦第2ラウンド】

 日本、中国、韓国、中華台北の女流棋士3名による総当たり団体戦、第8回天台山体彩杯世界女子囲碁団体選手権(中国浙江省台州市天台県)は5月11日に第2ラウンドの対局が行われた。日本チームは中国と対戦したが0勝3敗で敗れた。
 12日に行われる第3ラウンドでは韓国と対戦する。

第2ラウンド(5月11日) 対局結果(左側が勝ち、△は黒番)

中国3-0日本
 於之瑩五段(中国) 中押し △藤沢里菜四段(日本)
△陸敏全五段(中国) 中押し 上野愛咲美二段(日本)
 王晨星五段(中国) 中押し △謝依旻六段(日本)
韓国3-0中華台北
 崔精九段(韓国) 中押し △黒嘉嘉七段(中華台北)
△金彩瑛五段(韓国) 中押し 楊子萱三段(中華台北)
 呉侑珍六段(韓国) 中押し △兪俐均二段(中華台北)

出場選手

日本
中国
於之瑩五段、王晨星五段、陸敏全五段
韓国
崔精九段、呉侑珍六段、金彩瑛五段
中華台北
黒嘉嘉七段、楊子萱三段、兪俐均二段

組合せ

第1ラウンド
(5/10)日本 VS 中華台北、中国 VS 韓国
第2ラウンド
(5/11)日本 VS 中国、韓国 VS 中華台北
第3ラウンド
(5/12)日本 VS 韓国、中国 VS 中華台北