羽根直樹、河野臨、一力遼、安斎伸彰が本因坊戦リーグ入り!【第74期本因坊戦最終予選決勝】

第74期本因坊戦毎日新聞社主催)は10日に最終予選決勝の河野臨九段―六浦雄太七段が日本棋院東京本院で行われた。結果は河野が黒番中押し勝ちをおさめ、リーグ入りを決めた。


これにより本因坊文裕への挑戦権を争う第74期本因坊戦リーグ出場者ーが決定。

リーグ戦は10月から2019年4月にかけて行われる。残留と今期のリーグ入りは以下の通り。

タイトル保持

本因坊文裕(10期連続10回目。本因坊7期)

リーグ残留

山下敬吾九段(12期連続14回目 本因坊2期)
黄 翊祖八段(3期連続5回目)
余 正麒七段(2期連続5回目)
芝野虎丸七段(2期連続2回目)

予選勝ち抜け

羽根直樹九段(3期連続12回目 本因坊2期)
河野 臨九段(3期ぶり5回目)
一力 遼八段(3期ぶり2回目)
安斎伸彰七段(初出場)


第74期本因坊戦挑戦者決定リーグは毎日新聞観戦記でご覧いただけます。

毎日新聞・囲碁twitter