井山が防衛!7連覇達成!【第43期棋聖戦挑戦手合七番勝負第7局】

井山裕太棋聖山下敬吾九段が挑戦する第43期棋聖戦挑戦手合七番勝負第7局【主催:読売新聞社】が3月14、15日(木、金)に新潟県南魚沼市の「温泉御宿 龍言」で行われた。
結果は、井山が313手まで白番6目半勝ちをおさめシリーズ対戦成績4勝3敗で棋聖防衛を決めた。井山はこれで棋聖7連覇となった。山下の10期ぶりの棋聖獲得はならなかった。終局は20時51分。持ち時間8時間のうち残り時間は両者ともに1分だった。

井山が棋聖7連覇(撮影・長尾迪)