日本チーム韓国に敗れるも中華台北に勝利【第5回おかげ杯国際精鋭囲碁対抗戦(1、2回戦)】

 1チーム5名による団体戦で、日本、中国、韓国、中華台北4カ国・地域によって総当たりリーグ戦で覇を競う、第5回おかげ杯国際精鋭囲碁対抗戦の第1戦、第2戦が、10月14日に三重県伊勢市「おかげ横丁大黒ホール」で開催された。日本はこの日、韓国に1-4で敗れたが、中華台北には3-2で勝利した。
 参加資格は1988年1月1日以降生まれの棋士で、日本からは許家元八段余正麒七段一力遼八段謝依旻六段藤沢里菜四段が出場している。

10月14日

【1回戦の結果】
韓国(4-1)日本
申眞諝九段 中押し 許家元八段
李志賢九段 中押し 一力遼八段
金明訓六段 中押し 余正麒七段
崔精九段 中押し 藤沢里菜四段
呉侑珍六段 中押し 謝依旻六段
中国(4-1)中華台北
范蘊若六段 中押し 王元均八段
李軒豪七段 中押し 林君諺七段
陶欣然七段 中押し 林士勛六段
於之瑩六段 中押し 楊子萱二段
陸敏全四段 中押し 蘇聖芳三段
【2回戦の結果】
中国(3-2)韓国
范蘊若六段 中押し 申眞諝九段
李軒豪七段 中押し 李志賢九段
陶欣然七段 半目 金明訓六段
於之瑩六段 中押し 崔精九段
陸敏全四段 中押し 呉侑珍六段
日本(3-2)中華台北
許家元八段 中押し 王元均八段
一力遼八段 中押し 林君諺七段
余正麒七段 1目半 林士勛六段
藤沢里菜四段 半目 楊子萱二段
謝依旻六段 中押し 蘇聖芳三段