牛が決勝進出!【第4回夢百合杯世界囲碁オープン戦統合予選準決勝】

 第4回夢百合杯世界囲碁オープン戦の統合予選(中国北京市中国棋院)は5月23日に準決勝が行われた。
 日本からは平田智也七段大西竜平四段小池芳弘四段西健伸三段牛栄子二段の5名が出場し、牛が勝って決勝進出を決めた。
 本戦出場をかけた予選決勝は24日に行われる。
 夢百合杯は本戦64名で行われ、今回の統合予選では一般枠36、女流枠4、アマチュア枠4、の合計44枠を争う(別途欧州北米枠4)。日本からは18名の棋士が参加し本戦出場を目指す。

5月24日(金)決勝の組合せ

  • 女流枠
    39組 牛栄子二段―金多瑛三段(韓国)

5月23日(木)準決勝の結果(左側が勝者)

  • 一般枠
    1組 趙邦橋初段(中国)―西健伸三段
    5組 胡鈺函五段(中国)―平田智也七段
    20組 韓相朝初段(韓国)―小池芳弘四段
    24組 崔哲瀚九段(韓国)―大西竜平四段
  • 女流枠
    39組 牛栄子二段 ― 呉依銘初段(中国)

牛は初の夢百合杯本戦入りを目指す

敗退した棋士は聶衛平道場で交流対局

聶衛平道場

平田智也七段

大西 竜平四段

小池芳弘四段

西健伸三段

出場棋士