平田、西、牛が勝ち上がる【第4回夢百合杯世界囲碁オープン戦統合予選2回戦】

 第4回夢百合杯世界囲碁オープン戦の統合予選(中国北京市中国棋院)は5月21日に2回戦が行われた。
 日本からは11名が出場し平田智也七段西健伸三段が一般枠の準決勝に進んだ。また、女流枠では牛栄子二段が勝ち、3回戦へ進んだ。
 22日には残りの2回戦と女流枠の3回戦が行われる。
 夢百合杯は本戦64名で行われ、今回の統合予選では一般枠36、女流枠4、アマチュア枠4、の合計44枠を争う(別途欧州北米枠4)。日本からは18名の棋士が参加し本戦出場を目指す。

5月22日(水)2回戦の組み合わせ

5月21日(火)の結果(左側が勝者)


平田は準決勝進出

西も準決勝進出を決めた

牛は3回戦へ

本戦48枠を巡り熾烈な争い

張  豊猷八段

志田 達哉七段

沼館沙輝哉六段

大竹  優三段

豊田 裕仁初段

福岡航太朗初段

森  智咲初段

仲邑  菫初段

出場棋士