柯潔が優勝! 日本の一力は準優勝【第1回日中韓竜星戦決勝戦】

日本、中国、韓国の竜星戦優勝者が対戦する第1回日中韓竜星戦(東京・日本棋院竜星スタジオ)の決勝戦が4月13日に行われた。決勝は1回戦で勝利した日本の一力遼竜星(日本)と2回戦で勝ち上がった柯潔竜星(中国)が対戦し、柯潔が白番中押し勝ちを収め初代王者に輝いた。一力は惜しくも準優勝に終わった。

【対戦形式】
変則トーナメント(抽選にて決定)
持時間 なし 1手30秒1分単位で考慮時間10回 黒番6目半コミ出し
【対局結果】
4月11日(木) 1回戦・一力遼竜星(日本)―柯潔竜星(中国) 一力の白番中押し勝ち
4月12日(金) 2回戦・金志錫竜星(韓国)―柯潔竜星(中国) 柯潔の白番中押し勝ち
4月13日(土) 決勝戦・一力遼竜星(日本)―柯潔竜星(中国) 柯潔の白番中押し勝ち

第1回 日中韓竜星戦は「囲碁・将棋チャンネル」、および囲碁・将棋チャンネル公式インターネット会員サービス「囲碁プレミアム」で完全生中継しました。

概要

【スカパー!presents第1回日中韓竜星戦JAPAN2019】
日程
2019年4月11日(木)、12日(金)、13日(土) 午後6時~
時間
午後6時開始
放送
囲碁・将棋チャンネル ※終局まで延長
配信
囲碁プレミアム
場所
囲碁・将棋チャンネル/竜星スタジオ
実況解説
【解説者】11日
山下 敬吾九段
【解説者】12日
高尾 紳路九段
【解説者】13日
王  銘琬九段
【聞き手】3日連続
青葉かおり五段