中日友好チームは9位で終了【2019中国乙級リーグ第8戦】

 中国の団体リーグ戦・乙級リーグ(中国浙江省衢州市)は、6月23日に最終第8戦が行われた。日本から参加していた中日友好チーム(許家元八段芝野虎丸七段本木克弥八段余正麒八段)は第8戦で上海聚弈チームと対戦し1勝3敗で敗れた。
 これで全体成績は3勝4敗1引き分け、勝点7で16チーム中9位となった。
 また、大西竜平四段が個人資格で参加していた河北体彩チームは4位、牛栄子二段が参加していたハルピン六合中天チームは女子リーグで6位だった。
 第8戦の結果は以下の通り。

 

対局結果

第8戦 6月23日 1:3 上海聚弈チーム
 許 家元八段 × ― ○ 芮廼偉九段
 芝野虎丸七段 × ― ○ 李康七段
 本木克弥八段 ○ ― × 王瑋四段
 余 正麒八段 × ― ○ 陳一純三段
 

乙級リーグ日程

 6月14日(金) 第1戦 対河北体彩チーム 勝点2
 6月15日(土) 第2戦 対台湾中環チーム 勝点1
 6月16日(日) 第3戦 対河南豫子道チーム 勝点0
 6月18日(火) 第4戦 対中国移動上海チーム 勝点2
 6月19日(水) 第5戦 対上海清一チーム 勝点2
 6月21日(金) 第6戦 対上海中延手遊清一チーム 勝点0
 6月22日(土) 第7戦 対雲南チーム 勝点0
 6月23日(日) 第8戦 対上海聚弈チーム 勝点0

競技規定

  • 乙級リーグには16チームが参加。8局を戦い上位3チームは甲級リーグに昇格、最下位のチームは丙級に陥落
  • 対局は中国ルール。4名のチーム戦で順番を登録したあとは変更できない
  • 持ち時間は2時間30分、60秒の秒読み5回。対局開始は12時30分(中国時間)
  • 点数 : 1試合につき、対局の勝ちは2点、負けは0点。点数の合計が多い方が勝利チームとなる。チームの勝点は2点、引き分けは1点、負けは0点
  • 3コウ、長生などの無勝負が発生した場合は再対局を行う
  • 順位 :以下の順番で順位を決定。
  • 1)勝点 2)勝星数 3)対戦相手の勝点 4)対戦相手の勝星数 5)当該チームの主将以下の勝率 6)当該チームの勝敗 7)主将以下の連勝 8)抽選