本因坊文裕7連覇達成【第73期本因坊戦挑戦手合七番勝負第5局】

 本因坊文裕(井山裕太九段)山下敬吾九段が挑戦する第73期本因坊戦挑戦手合七番勝負【主催: 毎日新聞社】第5局の2日目が7月1日(日)に福島県会津若松市の「今昔亭」で行われ、白番の本因坊文裕が228手まで中押し勝ち。山下九段をシリーズスコア4勝1敗で下し、7連覇を達成した。終局時刻は19時6分。残り時間は黒3分、白15分。

大激戦の末7連覇を達成した本因坊文裕
局後、検討する両対局者

両対局者局後のコメント

本因坊文裕「(今回のシリーズは)本当に厳しい対局ばかりで、結果としては非常に幸運だったと思います。 なんとかギリギリのところを、結果的にものにすることができたことは自信になります。(7連覇については)一局一局積み重ねた結果なので、よくここまで積み重ねられたというのが正直なところですが、この防衛を期にもう少し成長していけるように、状態を上げていけるように頑張りたいと思います。非常に厳しい戦いがいろんなところで続いているが、自分のやるべきことをやって精一杯頑張りたい」

山下九段「(今回のシリーズは)中盤ぐらいまではうまく打てていた碁もあったと思うが、後半にミスが多かった。今回得たものを生かしてこういう舞台に戻って来たい」

第73期本因坊戦第5局終局の局面

黒:山下敬吾九段 白:本因坊文裕

(幽玄の間解説:張豊猷八段

立会
片岡聡九段
新聞解説
蘇耀国九段
記録
大淵浩太郎四段大表拓都二段
現地大盤解説
解説・宮崎龍太郎七段武宮陽光六段 聞き手・西山静佳初段