謝が先勝!【第5期会津中央病院・女流立葵杯挑戦手合三番勝負第1局】

第5期会津中央病院・女流立葵杯 【協賛:一般財団法人温知会】の挑戦手合3番勝負の第1局が、 6月15日(金)福島県会津若松市の「今昔亭」で行なわれ、謝依旻女流本因坊藤沢里菜女流立葵杯に203手まで、黒番中押し勝ちをおさめた。
終局は17時34分、持時間各3時間のうち残り時間は両者ともに1分だった。

幸先の良いスタートを切った謝女流本因坊
第2局で巻き返したい藤沢女流立葵杯

謝依旻女流本因坊のコメント:
「真ん中白に入られたあたりではちょっと黒が苦しい形勢と思ってましたが、 (左下が)フリカワリとなって、少し勝負になったかなと...。後半も自信はありませんでしたが、136、137手目では、細かいながら少し残るかなと思いました」

藤沢里菜女流立葵杯コメント:
「序盤あまり打ったことのない布石になって、一応難しいかなと思っていましたが、後半硬くなってしまって、ひどい手を打ってしまいそこが敗因だったと思います」


終局図

第2局は6月17日(日)午前9時より、第1局と同様今昔亭で行なわれる。


第5期会津中央病院杯・女流立葵杯は、日本棋院ネット対局 「幽玄の間」で中継いたします。