第4回会津中央病院・女流立葵杯が開幕

第4回会津中央病院・女流立葵杯【協賛:一般財団法人温知会】の予選が1月16日(月)に開幕した。

会津中央病院杯の名称が、今期から「会津中央病院・女流立葵(たちあおい)杯」に変更された。「立葵」は本戦が行われる会津若松市の花。前期まで2日制の決勝一番勝負で行われていたが、今期は1日制の決勝三番勝負となり、来期から挑戦手合三番勝負となる。

本戦は8名で行われる。女流タイトル者の謝依旻会津中央病院杯藤沢里菜女流本因坊が本戦シードとなり、残りの6枠を76名で争う。