山下が7期ぶり碁聖挑戦!【第40期碁聖戦挑戦者決定戦】

井山裕太碁聖への挑戦権を争う第40期碁聖戦挑戦者決定戦【新聞囲碁連盟】の山下敬吾九段 vs 河野臨九段が5月18日、東京・市ヶ谷の日本棋院で行われた。結果は194手まで白番の山下九段が中押し勝ちをおさめ挑戦権を獲得した。山下は7期ぶりの碁聖挑戦となる。

山下は、井山碁聖と今年3回目の挑戦手合となる。同じ年に挑戦手合で3回対戦するのは史上3例目。

碁聖戦挑戦手合五番勝負は、6月26日(金)日本棋院関西総本部で行われる第1局で開幕する。
この対局は日本棋院ネット対局「幽玄の間」でライブ中継いたしました。

両対局者のコメント

山下「この碁に関しては内容が良くなかったですが、挑戦を決めたのは嬉しいです」
河野「上辺でマゲ(黒59)たあたりでは良くなったと思ったが、最後のセメアイ負けはひどかった」

碁聖戦挑戦者決定戦
7期ぶりの挑戦を決めた山下

【碁聖戦挑戦者決定戦終局の場面】

黒:河野臨九段 白:山下敬吾九段 白番中押し勝ち

碁聖戦挑戦者決定戦

碁聖戦挑戦者決定戦
河野(右)の3期連続挑戦はならなかった

幽玄の間
「幽玄の間」ではトッププロの熱戦を随時中継!
登録カンタン!らくらくモードで対局・観戦!
まずは日本棋院IDを取得して無料利用者登録(5日間)でお試しください!
情報会員
対局結果速報、最新棋譜、解説、認定問題、一日一題、問題集など、お楽しみページ満載!
インターネット情報会員に入会してみませんか。
「情報会員」サービスのご案内はこちら