第3回グロービス杯世界囲碁U-20が明日開幕!

世界の若手No1を決める第3回グロービス杯世界囲碁U-20が4月22日から24日に東京で行われる。21日はレセプションと組み合わせ抽選会が行われた。 日本代表は一力遼七段孫喆四段許家元三段六浦雄太二段芝野虎丸二段大西竜平初段の6名。

22日にグループリーグの第1戦、第2戦、23日にグループリーグの第3戦と準々決勝、24日に準決勝と決勝・3位決定戦が行われる。
グループリーグでは、ダブルエリミネーション方式(3回戦のうち2勝した時点で枠抜け、2敗した時点で敗退)を採用している。

グループリーグ組み合わせ

Aグループ
一力遼七段(日本)、楊鼎新三段(中国)、芝野虎丸二段(日本)、クリット・ジャムカチョルンカイット アマ7段(タイ)
Bグループ
六浦雄太二段(日本)、申真諝五段(韓国)、李欽誠初段(中国)、グリゴリー・フィオニン アマ7段(ロシア)
Cグループ
許家元三段(日本)、范蘊若四段(中国)、卞相壹四段(韓国)、ジャスティン・チン アマ7段(アメリカ)
Dグループ
孫喆四段(日本)、李東勲五段(韓国)、大西竜平初段(日本)、林士勛五段(中華台北)
勇ましい太鼓の演奏で戦いの幕を開けた
組み合わせ抽選後、決意表明をする一力(右)
主催のグロービス経営大学院堀学長と選手一同

グロービス杯世界囲碁U-20はネット対局「幽玄の間」で中継いたします。
またニコニコ生放送では注目対局を決勝戦まで生放送します。