中日友好チーム初黒星【2019中国乙級リーグ第3戦】

 中国の団体リーグ戦・乙級リーグ(中国浙江省衢州市)は、6月16日に第3戦が行われた。日本から参加している中日友好チーム(許家元八段芝野虎丸七段本木克弥八段余正麒八段)は第3戦で河南豫子道チームと対戦し1勝3敗で敗れ、勝ち点をあげることができなかった。
 第4戦は18日(火)に行われる。第3戦の結果は以下のとおり。

 

対局結果

第3戦 6月16日 1:3 河南豫子道チーム
 許 家元八段 × ― ○ 劉兆哲五段
 芝野虎丸七段 × ― ○ 陳玉儂四段
 本木克弥八段 ○ ― × 応一韜四段
 余 正麒八段 × ― ○ 黄春棋二段
 

乙級リーグ日程

 6月14日(金) 第1戦 対河北体彩チーム 勝点2
 6月15日(土) 第2戦 対台湾中環チーム 勝点1
 6月16日(日) 第3戦 対河南豫子道チーム 勝点0
 6月18日(火) 第4戦
 6月19日(水) 第5戦
 6月21日(金) 第6戦
 6月22日(土) 第7戦
 6月23日(日) 第8戦

競技規定

  • 乙級リーグには16チームが参加。8局を戦い上位3チームは甲級リーグに昇格、最下位のチームは丙級に陥落
  • 対局は中国ルール。4名のチーム戦で順番を登録したあとは変更できない
  • 持ち時間は2時間30分、60秒の秒読み5回。対局開始は12時30分(中国時間)
  • 点数 : 1試合につき、対局の勝ちは2点、負けは0点。点数の合計が多い方が勝利チームとなる。チームの勝点は2点、引き分けは1点、負けは0点
  • 3コウ、長生などの無勝負が発生した場合は再対局を行う
  • 順位 :以下の順番で順位を決定。
  • 1)勝点 2)勝星数 3)対戦相手の勝点 4)対戦相手の勝星数 5)当該チームの主将以下の勝率 6)当該チームの勝敗 7)主将以下の連勝 8)抽選