日中韓トップ棋士4名による国際大会「ワールド碁チャンピオンシップ2020」を開催

 公益財団法人日本棋院(理事長:小林覚)は2020年3月に日本、中国、韓国のトップ棋士4名が参加する「ワールド碁チャンピオンシップ2020」を開催することとなりましたのでお知らせします。
 棋戦の概要は以下となります。

大会概要

大会名称
ワールド碁チャンピオンシップ2020(World Go Championship 2020)
主催
公益財団法人 日本棋院
特別協賛
阪急電鉄株式会社
協賛
公益財団法人日本ペア碁協会株式会社囲碁将棋チャンネル株式会社サードウェーブ
特別協力
日本経済新聞社
協力
日本航空株式会社株式会社阪急阪神ホテルズ
開催期間
2020年3月17日(火)~19日(木) ※プレーオフ20日(金)
会場=日本棋院東京本院(東京都千代田区五番町7-2)
前夜祭
2020年3月16日(月)18時~
会場=第一ホテル東京(東京都港区新橋1丁目2番6号)

競技内容

出場棋士
日本代表2名:井山裕太九段、芝野虎丸九段(ランキング1位・2位)、中国代表1名:柯潔九段(ランキング1位)、韓国代表1名:朴廷桓九段(ランキング1位) 合計4名
井山裕太九段
芝野虎丸九段
柯潔九段
朴廷桓九段
対戦形式
4名による総当たりリーグ戦。持ち時間3時間、残り5分から秒読み。
午前10時対局開始、休憩時間は設けず終局まで打ち継ぐ。
2勝1敗者が3名の場合は20日にプレーオフを実施(プレーオフ内容:変則トーナメント3回戦1日打ち。抽選で最初の対戦カードを決定。勝者は決勝進出。敗者は残る1名と対戦し勝者が決勝進出。午前10時開始、持ち時間なく1手10秒、1分の考慮時間10回)
賞金
賞金総額1600万円
優勝1000万円/準優勝300万円/3位200万円/4位100万円
以上

お申込み・お問い合わせ先

公益財団法人日本棋院 棋戦企画部
TEL:03-3288-8609