関西元気文化圏推進協議会が井山裕太七冠に2017年「関西元気文化圏賞」特別賞を贈呈

 関西元気文化圏推進協議会は2017年関西元気文化圏賞贈呈式を1月22日に開催し井山裕太七冠に特別賞が贈呈されました。
 この賞は、その年に文化を通じて関西から日本を明るく元気にすることに貢献した人物、団体等に対し、感謝と一層の活躍への期待をこめて贈られるもので2003年より毎年贈呈されており、今年で15回目となるものです。
 同贈呈式は文化庁が行なう「平成29年度(第72回)文化庁芸術祭賞(関西参加公演の部)贈呈式と合同で開催されました。

  • 大賞
    桐生祥秀(陸上選手)
  • 特別賞
    井山裕太(囲碁棋士)
    京都国立博物館
  • ニューパワー賞
    大阪府立登美丘高等学校ダンス部
    北村 陽(チェロ奏者)
    竹本織太夫(文楽太夫)

関西元気文化圏賞

 2003年に河合隼雄元文化庁長官の提唱した「関西から日本の社会を文化で元気にしよう」という呼びかけに応じて、関西の経済団体、企業、報道機関および行政機関等が参画・連携・協力して「関西元気文化圏推進協議会」を立ち上げ、関西の文化圏の活性化を推進しています。この賞は「関西元気文化圏」の取り組みの一環として、毎年文化を通じて関西から日本を明るく元気にすることに貢献した人・団体に対して贈呈されるものです。