芈昱廷九段がDeepZenGoに勝利【囲碁電王戦FINAL第1局】

日本発の囲碁AI開発プロジェクト「DeepZenGoプロジェクト」が終了することに伴い、最後の対局として、過去に同ソフトを破った棋士と対戦する「囲碁電王戦FINAL」の第1局が3月24日(土)に中国で行われた。

結果は、芈昱廷九段がDeepZenGoに黒番中押し勝ちとなった。第2戦は4月1日に韓国の朴廷桓九段と対戦、第3局は4月7日に趙治勲名誉名人と対戦する。

「囲碁電王戦FINAL」はニコニコ生放送で生中継されます。また、日本棋院ネット対局「幽玄の間」でも中継いたします。

DeepZenGo開発チームの加藤英樹氏(左)と芈昱廷九段(写真提供:囲棋天地)
第1局は芈昱廷九段が勝利(写真提供:囲棋天地)

関連記事