【中国・深圳】第7回世界大学生囲碁選手権戦 参加者募集!

 第7回世界大学生選手権戦が、下記の通り中国・深圳にて開催されます。
 参加ご希望の方は、下記詳細をご確認いただき、申し込み先まで必要事項をメールにてお送り下さい。
 定員は、12名。ただし、主催者の要望により、同大学から最大2名までの参加となりますので、同大学から3名以上の応募の場合、また、応募者総数が定員を超えた場合は、抽選とさせていただきます。

大会詳細

主催
中国囲棋協会、上海応昌期教育基金会
後援
広東省囲囲棋協会
共催
深圳大学
日程
2020年7月7日(火)~7月13日(月)
会場
深圳大学
対戦クラス
Aクラス(五段以上)、Bクラス(初段~四段)、Cクラス(1級以下)、女子クラス
出場選手資格
各大学2名まで(日本からは5校~6校、10名~12名の募集枠)
世界各国の大学から100名が出場予定である。
※ 留学生の場合、1年間以上日本の大学に在籍していることを条件として参加可能。
競技規則
応昌期ルールを使用、出場選手は、大学生のアマチュア選手であること。問題が生じた場合は、中国囲棋協会が審判長を任命し、現地囲碁協会の審判とともに判定する。
費用
(1)大会会場までの国際線渡航費ならびに国内旅費は、参加者負担とする。
(2)大会期間中の宿泊費、食費、観光の費用は、主催者負担とする。
表彰
各クラスの上位6名の選手にメダルと囲碁用品を授与する。全参加選手に参加証明書と記念品を授与する
申込方法
氏名・大学名・学年(2020年度4月時点)・棋力をご記入の上、下記アドレスまでお申し込みください。
応募締切
2020年3月1日(日)23時59分まで

お申込み・お問い合わせ先

日本棋院海外室
メールアドレス:kaigai@nihonkiin.or.jp