【東京】第43期棋聖戦就位式開催記念スペシャル・トークセッション「次の棋聖を狙え!」

リーグ優勝者が語る、囲碁界の未来予想図

 囲碁界最高位タイトル戦「第43期棋聖戦七番勝負」は、井山裕太棋聖(五冠)山下敬吾九段が挑み、希に見る大熱戦の末、井山棋聖が4勝3敗で山下九段を振り切り、7連覇を果たしました。
 井山棋聖の偉業を讃える「第43期棋聖就位式」が4月12日、「ホテル椿山荘東京」で行われます。
 今回、就位式に先がけて、第43期棋聖戦各リーグ優勝者らによるスペシャル・トークセッションを開催します。次代を担う若き精鋭棋士たちから、次の棋聖を狙う意気込みや、群雄割拠の囲碁界の勢力予想、AI時代の最新戦術論などについて語ってもらいます。第44期棋聖の座を目指す戦いは、既に熱く激しく始まっています。

日時
2019年4月12日(金)17時15分開始(17時00分受付) ※約30分の予定
会場
ホテル椿山荘東京「ウィステリアルーム」(ホテル棟1階)
東京都文京区関口2-10-8(JR目白駅バス10分、江戸川橋駅徒歩10分)
出演予定
 
村川大介八段
第43期棋聖戦
Aリーグ優勝
芝野虎丸七段
第43期棋聖戦
Bリーグ優勝
大西竜平四段
第43期棋聖戦
Cリーグ優勝
小林覚九段
日本棋院
副理事長
木部夏生二段
司会・進行
プログラム
出演棋士によるトークセッション
棋聖就位記念扇子や出演者直筆色紙があたる抽選会
※ 食事等の提供はありません
お申込み
日本棋院ホームページ内の申込フォームからお申込みください
※締め切りました。
参加は無料です
定員
先着100名(定員に達し次第、受付を終了します)

お問い合わせ

読売新聞東京本社 棋聖戦事務局
03-6739-6713(平日10時~17時)