高尾紳路不惑の出発

高尾紳路不惑の出発

書籍定価1,800円(税別)

発売日
2017年8月28日
著者
高尾紳路

A5判/ 208頁

高尾紳路不惑の出発

 平成28年11月、高尾紳路は10年ぶりに名人就位を果たしました。それは、節目の40歳を迎えてのことでした。新たな境地に入った高尾が、自身の歩みを振り返ります。
 最初は、記憶に新しい名人戦。井山裕太名人(当時七冠)に挑んだ七番勝負は3連勝から3連敗、最終局で決めるという劇的な展開でした。
 その後、少年時代へさかのぼり、話は年齢を重ねて進んでいきます。囲碁との出会い、入段、同世代のライバルたちに後れをとったこと、ついにつかんだ頂点、長かった足踏み。掲載されている棋譜は、山下敬吾少年(現プロ九段)との少年少女大会、張栩名人を破って名人本因坊を達成した名人戦、羽根直樹九段に大逆転負けを喫した本因坊戦など。栄光と苦難の歩みが分かります。
 最後は、師の藤沢秀行名誉棋聖の思い出、いまの碁界のことなどを語りました。

2017年8月 日本棋院