井山裕太七冠達成への道

井山裕太七冠達成への道

書籍定価2,500円(税別)

発売日
2016年7月13日
著者
井山裕太

B5判/ 184頁

井山裕太七冠達成への道囲碁史上初の偉業

 平成28年4月、井山裕太は囲碁史上初の七冠同時制覇を成し遂げました。
 井山が初めて六冠になったのは、約3年前の25年3月。一度、五冠に後退しますが、半年後には六冠に返り咲きます。その後、防衛を続け、周囲の七冠への期待は膨らんでいきました。しかし26年末、二冠を失い、四冠へ後退。井山は後に、「これで七冠は無理になったと思いました」と語っています。このときが、七冠への最大の試練でした。
 本書は、27年初頭から偉業達成までの七大タイトル戦をまとめたものです。試練を乗り越え、突き進んでいく井山の姿を追いました。
 掲載されている棋譜は、世界戦1局が加わり、35局。そのうち、各タイトル戦の決定局は、井山の自戦解説です。他に、年表、記録集、コラムなどもあります。
 なお、本書は『月刊碁ワールド』で掲載した記事を再編集したページと新たに編集したページで構成されています。

2016年7月 日本棋院