TVアジア

第28回テレビアジア選手権

棋戦名称 テレビ囲碁アジア選手権
主催 NHK、CCTV、KBS、日本棋院、中国棋院、韓国棋院
後援
特別協賛
協賛
特別協力
協力
優勝賞金
挑戦手合・決勝 決勝一番勝負
棋戦形式 7名によるトーナメント戦
持ち時間 持ち時間なし
秒読み 1手30秒、1分の考慮時間10回
コミ 6目半(日本、韓国開催時。中国開催時は7目半)
出場資格 各国TV棋戦優勝、準優勝者
残留・シード規定 前年優勝者
創設年 1989年

※ タイトル、段位は抽選時のものです

トーナメント表

  • 全互先先番6目半コミ出し
  • 1手30秒、1分の考慮時間10回
棋士名1回戦準決勝決勝
李世乭九段(韓国) 李欽誠
9/3
李欽誠
9/4
張栩九段(日本) 李欽誠
9/2
李欽誠二段(中国)
朴廷桓九段(韓国) 朴廷桓
9/2
申眞諝
9/3
寺山怜四段(日本)
申眞諝六段(韓国) 申眞諝
9/2
芈昱廷九段(中国)

参加選手一覧

  • 各国2選手と前年優勝者
日本 張栩九段(NHK杯優勝)、寺山怜四段(NHK杯準優勝)
韓国 李世乭九段(前回優勝・KBS杯準優勝)、朴廷桓九段(KBS杯優勝)、申眞諝六段(KBS杯3位)
中国 芈昱廷九段(CCTV杯代表)、李欽誠二段(CCTV杯代表)

第27回テレビアジア選手権

棋戦名称 テレビ囲碁アジア選手権
主催 NHK、CCTV、KBS、日本棋院、中国棋院、韓国棋院
後援
特別協賛
協賛
特別協力
協力
優勝賞金
挑戦手合・決勝 決勝一番勝負
棋戦形式 7名によるトーナメント戦
持ち時間 持ち時間なし
秒読み 1手30秒、1分の考慮時間10回
コミ 6目半(日本、韓国開催時。中国開催時は7目半)
出場資格 各国TV棋戦優勝、準優勝者
残留・シード規定 前年優勝者
創設年 1989年

※ タイトル、段位は抽選時のものです

トーナメント表

李 世乭九段(韓国)が連覇

棋士名1回戦準決勝決勝
李 東勲五段(韓国) 李東勲
8/25
朴廷桓
8/26
李世乭
8/28
伊田 篤史八段
朴 廷桓九段(韓国) 朴廷桓
8/25
廖 行文五段(中国)
楊 鼎新三段(中国) 楊鼎新
8/26
李世乭
8/27
一力 遼七段
李 世乭九段(韓国)

参加選手一覧

(各国2選手と前年優勝者)
日本 伊田篤史八段(NHK杯優勝者)、一力遼七段(NHK杯準優勝者)
中国 楊鼎新三段、廖行文五段
韓国 李世乭九段(前年優勝者)、李東勲五段(KBS杯優勝者)、朴廷桓九段(KBS杯準優勝者)

日程

2015年8月25日 1回戦第1局、1回戦第2局
2015年8月26日 1回戦第3局、準決勝第1局
2015年8月27日 準決勝第2局
2015年8月28日 決勝戦

第26回テレビアジア選手権

棋戦名称 テレビ囲碁アジア選手権
主催 NHK、CCTV、KBS、日本棋院、中国棋院、韓国棋院
後援
特別協賛
協賛
特別協力
協力
優勝賞金
挑戦手合・決勝 決勝一番勝負
棋戦形式 7名によるトーナメント戦
持ち時間 持ち時間なし
秒読み 1手30秒、1分の考慮時間10回
コミ 7目半(中国開催時。日本、韓国開催時は6目半)
出場資格 各国TV棋戦優勝、準優勝者
残留・シード規定 前年優勝者
創設年 1989年

※ タイトル、段位は抽選時のものです

トーナメント表

李 世ドル九段(韓国)が優勝

棋士名1回戦準決勝決勝
井山 裕太九段(日本) 李世
8/17
李世
8/19
李 世ドル九段(韓国) 李世
8/16
陶 欣然五段(中国)
河野 臨九段(日本) 河野
8/16
河野
8/18
李 欽誠初段(中国)
結城 聡九段(日本)
8/17
朴 廷桓九段(韓国)

参加選手一覧

(各国2選手と前年優勝者)
日本 井山 裕太九段(前回優勝者)、結城 聡九段(NHK杯優勝者)、河野 臨九段(NHK杯準優勝者)
中国 李欽誠初段(CCTV杯優勝者)、陶欣然五段(CCTV杯準優勝者)
韓国 李世ドル九段(KBS杯優勝者)、朴廷桓九段(KBS杯準優勝者)

日程

2014年8月16日 1回戦第1局、1回戦第2局
2014年8月17日 1回戦第3局、準決勝第1局
2014年8月18日 決勝第2局
2014年8月19日 決勝戦

第25回テレビアジア選手権

棋戦名称 テレビ囲碁アジア選手権
主催 NHK、CCTV、KBS、日本棋院、中国棋院、韓国棋院
後援
特別協賛
協賛
特別協力
協力
優勝賞金
挑戦手合・決勝 決勝一番勝負
棋戦形式 7名によるトーナメント戦
持ち時間 持ち時間なし
秒読み 1手30秒、1分の考慮時間10回
コミ 6目半(日本、韓国開催時。中国開催時は7目半)
出場資格 各国TV棋戦優勝、準優勝者
残留・シード規定 前年優勝者
創設年 1989年
第25回 優勝 井山 裕太

※ タイトル、段位は抽選時のものです

井山裕太九段が初優勝!

棋士名1回戦準決勝決勝
朴 廷桓九段(韓国)
6/29
井山
6/30
結城 聡九段(日本) 結城
6/28
江 維傑九段(中国)
井山 裕太九段(日本) 井山
6/28
井山
6/29
李 昌鎬九段(韓国)
李 世ドル九段(韓国)
6/28
王 檄九段(中国)
参加選手一覧(各国2選手と前年優勝者)
日本 結城聡九段(NHK杯優勝者)、井山裕太九段(NHK杯準優勝者)
中国 王檄九段(CCTV杯優勝者)、江維傑九段(CCTV杯準優勝者)
韓国 朴廷桓九段(KBS杯優勝者)、李昌鎬九段(KBS杯準優勝者)、李世ドル九段(KBS杯3位)※

※前大会優勝者の白洪淅九段(韓国)が兵役中で参加できないため、李世ドル九段が繰り上げ出場

日程
2013年6月28日 1回戦第1局、1回戦第2局、1回戦第3局
2013年6月29日 準決勝第1局、準決勝第2局
2013年6月30日 決勝戦