王 立誠(オウ リッセイ / Wang Li Chen)

王 立誠
性別
棋士段位 九段
出身地 台湾南投市
所属 日本棋院東京本院
タイトル数 22
著書

「シノギの急所」(マイナビ)

著書一覧

プロフィール

昭和33年11月7日生。台湾出身。昭和46年来日。加納嘉徳九段門下。
昭和47年入段、48年二段、50年三段、51年四段、53年五段、56年六段、57年七段、60年八段、63年九段。
昭和57年大手合第1部優勝
王景怡二段は実娘。門下に張豊猷八段
日本棋院東京本院所属

棋戦主要履歴

昭和56年
第6期新人王戦優勝 初タイトル
昭和58年
第14期新鋭トーナメント優勝
平成元年
鶴聖戦優勝
平成5年
鶴聖戦優勝
平成6年
第1期アコム杯優勝
平成7年
第43期王座戦で趙治勲王座を3-0で破りタイトル奪取
第1期JT杯優勝
平成9年:
第44回NHK杯優勝
平成10年
第46期王座戦で山田規三生王座を3-0で破り王座奪取
第2回LG杯で韓国の劉昌赫九段を3-2で下し優勝
☆国際棋戦初優勝
平成11年
鶴聖戦優勝
平成12年
鶴聖戦4回目の優勝
第24期棋聖戦で趙治勲棋聖を4-2で破る
☆初の棋聖位を奪取
第48期王座戦で二十五世本因坊治勲を3-1で破り3連覇
第2回春蘭杯で馬暁春九段(中国)を2-1で破り優勝
平成13年
第25期棋聖戦で趙善津九段を4-2で退け防衛
第39期十段戦で小林光一十段からタイトル奪取
平成14年:
第26期棋聖戦で柳時熏七段を4-2で破り防衛。3連覇。
第40期十段戦で武宮正樹九段を3-2で破り防衛。
平成15年:
第41期十段戦で高尾紳路八段を3-2で破り防衛。
平成16年:
第42期十段戦で張栩本因坊を3-1で破り防衛。4連覇。

受賞歴

平成12年
第34回棋道賞「最優秀棋士賞」受賞
平成12年
棋道賞「国際賞」受賞
棋道賞受賞計12回
平成12年
連続賞金ランキング1位
平成14年
3年連続賞金ランキング1位
平成15年
通算900勝達成
平成20年
通算1000勝達成

著書一覧

「シノギの急所」(マイナビ)
「勝利への嗅覚」(日本棋院)
「打碁鑑賞シリーズ8『王立誠』」(日本棋院)
「サバキの急所 石が死ななくなる6つの法則」(マイナビ)
監修:「読みの力が10倍になる 至高の詰碁」(マイナビ)
監修:「戦いの力が10倍になる 求真詰碁」(マイナビ)