藤沢が初優勝、女流四冠に!【第2回扇興杯女流最強戦決勝】

第2回扇興杯女流囲碁最強戦 【主催:日本棋院 協賛:センコーグループホールディングス株式会社】 の決勝が7月16日(日)に滋賀県東近江市の迎賓庵『あけくれ』で行なわれた。
結果は藤沢里菜女流本因坊が298手まで白番2目半勝ちをおさめ扇興杯女流最強位を獲得した。



初の扇興杯女流最強位と女流四冠を獲得した藤沢


謝の2連覇はならなかった


終局後コメント

藤沢里菜女流本因坊:
「見損じがあって心が折れそうになったのですが、自分なりに立て直して最後まであきらめず精一杯打つことができたと思います。勝つことができたのは運が良かったですがうれしいです。」

謝依旻扇興杯:
「言葉が出てきません、いろいろチャンスはあったと思いますが...。」


決勝の結果
黒: 謝依旻扇興杯 白: 藤沢里菜女流本因坊 298手完 白番2目半勝ち

幽玄の間解説: 釼持丈八段


第2回扇興杯女流囲碁最強戦 決勝は日本棋院ネット対局 「幽玄の間」で手順中継を
囲碁将棋チャンネルの「囲碁プレミアム」で映像配信をお送りしました。