山下か!一力か!いざ〝挑戦者決定戦〟【棋聖戦挑戦者決定トーナメント変則三番勝負】(11/9、13)

山下敬吾九段
VS
一力遼七段

 第42期棋聖戦(主催・読売新聞社)の挑戦者決定トーナメントが大詰めを迎えている。10月27日の対局で、Sリーグ2位の山下敬吾九段が、Cリーグ1位で2連勝中の本木克弥八段を破って挑戦者決定戦の決勝である変則三番勝負へ進出した。待つのはもちろんSリーグ1位の一力遼七段だ。

 この変則三番勝負はSリーグ1位の一力が1勝アドバンテージの状態から始まる。1局目が9日(木)に、2局目が13日(月)に予定されているが、9日に一力が勝てば即挑戦者決定となる。山下が挑戦手合出場の切符を手に入れるには、連勝が必須だ。

 一力が勝って棋聖への初挑戦となるか、山下の2期振りの挑戦手合出場となるのか。ぜひ、ご注目を。


 なお、本局は読売オンラインでライブ中継されます。中継はこちらをご覧ください。
http://kisei.yomiuri.co.jp/kisei/42nd/top_league.htm

※訂正とお詫び 山下九段―本木八段戦の日付を確認不足から間違えて表記してしまいました。訂正してお詫びいたします。

関連記事