【ニュースリリース】第45回大倉喜七郎賞受賞者決まる

― 第45回大倉喜七郎賞受賞者決まる ―

 今般、「大倉喜七郎賞」の受賞者が、1月19日に開催された選考委員会で以下の通り決まりましたのでお知らせします。

「第45回大倉喜七郎賞」 ※ 敬称略年齢順

 大倉喜七郎賞は故大倉喜七郎氏の遺徳をたたえ、プロ、アマ、国内外を問わず囲碁普及に特に功労のあった方に贈られる賞で、第45回の受賞者は下記の4名1組の方々です。

  • ○ 木村  操 ( きむら みさお ) (前日本棋院中部総本部本部長 元名古屋鉄道(株)会長) 78歳
    平成20年 第6代中部総本部本部長就任。平成27年退任まで8年間、中部総本部運営に多大なる貢献。
  • ○ 八木  勇 ( やぎ いさむ ) (日本棋院静岡県支部連合会名誉会長) 77歳
    静岡県支部連合会会長として、県内囲碁界を長きに亘り牽引し、また、中国浙江省と囲碁交流を行う等、海外囲碁普及にも貢献。
  • ○ 蛇川 忠暉 ( じゃがわ ただあき ) (日野自動車(株)特任顧問) 77歳
    北米(ニューヨーク、シアトル)、南米サンパウロ、ヨーロッパ アムステルダムの海外拠点の経営改善などに尽力し、海外への囲碁普及に貢献。
    平成24年~27年、日本棋院副理事長を務める。
  • ○ 安藤 武夫 (あんどう たけお) (日本棋院東京本院所属退役棋士 七段) 77歳
    門下に依田紀基九段、趙善津九段、神田英九段、中小野田智己九段、有村比呂司八段、山田拓自八段、三谷哲也七段、富永武四段。棋士の育成に多大なる貢献。
    昭和50年~平成10年まで常務理事(通算12期)を務める。
  • ○ 滝 久雄 (たき ひさお)・滝 裕子 (たき ひろこ) ご夫妻
    滝 久雄 (株式会社ぐるなび代表取締役会長・創業者 株式会社NKB取締役会長 創業者 公益財団法人 日本ペア碁協会顧問・評議員) 75歳
    今年で27年目を迎える「国際アマチュア・ペア碁選手権大会」創設と発展に尽力。
    滝 裕子 (公益財団法人 日本ペア碁協会常務理事 世界ペア碁協会副会長 国際囲碁連盟理事) 71歳
    日本ペア碁協会常務理事及び世界ペア碁協会副会長として、滝久雄氏と共にペア碁の発展に貢献。

( 選考委員 : 淡河義正、大崎磐夫、夏樹静子、渡部恒三の各氏、和田紀夫理事長、團宏明副理事長 )
※ 授与式は、3月29日(火)日本棋院で開催される合同表彰式にて行われます。

お問い合わせ先

日本棋院総務人事部
TEL : 03-3288-8601