囲碁大使とは

公益財団法人日本棋院は、囲碁ファンの拡大を進めて行くために囲碁普及等の活動を日本棋院とともに継続的に実施いただく「囲碁大使」を創設することといたしました。

「囲碁大使」の皆様には日本棋院理事長より委嘱状をお渡しします。委嘱期間は2年間で再委嘱が可能です。

「囲碁大使」の役割

  1. 日常社会活動において、各々が持つ活動フィールド又はステージを使い、各種の情報発信、又はアピールなどの囲碁普及活動を継続的に実施していただきます。
    1. 様々な機会・メディアなどを使い、自らの体験に基づく囲碁の魅力や囲碁の持つ力など囲碁の裾野拡大につながる情報の発信
      講演会、メディア出演などでの情報発信
      ホームページ、又はツイッターあるいは雑誌などによる情報発信
    2. 日本棋院ホームページ内に創設する「囲碁大使」ブログへの投稿、及びその他のアピール
  2. 日本棋院が開催する各種囲碁大会等に可能な範囲でご参加いただき、囲碁の魅力などを発信いただきます(打初め式、表彰式、ファン感謝イベント等)