新春文字詰碁「申」の当選者&解答発表


平本弥星六段作の新春文字詰碁にご応募いただいた皆様ありがとうございました。
解答は初手が「C」、結果は「コウ」でした。


新春文字詰碁「申」当選者

1. 日本棋院囲碁文庫『眠る前の小さな詰碁1』眠る前の小さな詰碁22冊セット
平本弥星六段著(サイン入り)(1名様)
船本 直希 様
2. 日本棋院カレンダー(5名様)
佐田 勝典 様   東 秀夫 様   西沢 外昭 様 
西嶋 一吉 様   山本 和也 様 

おめでとうございます。


新春文字詰碁2016「申」 出題と解答

さる「申」の文字詰碁。黒番です。
コウのようにねばり強く。
今年が良い年になりますように。
1図 正解(C) コウ 
黒1(C)が正解。白2に黒3も先手(黒3、白4、黒1の手順でも同じ)。黒5が良く、白6、黒7となったところで、次図――
2図 正解続1 
白1のオキが最善手。黒2と応じ、白3に黒4から6。白7に黒8、10。続いて次図――
3図 正解続2 
白が1で生き(両コウ)たとき、黒2(6)とホウリ込み、白3に黒4とコウを取る。黒のコウ材は左上の両コウを使えば無尽蔵なので、白5ツギで両コウを解消するよりない。そこで黒6とコウを取り進んで、黒が有利な二段コウとなるのが正解。
4図 正解変化1 生き 
正解図の黒3に受けず、白1と打つのは白失敗。黒2から4、6で白が死ぬ。
5図 失敗1 
正解続1の黒2で本図の黒1と遮るのは失敗。白2から4で三目中手。黒5から7、9と正解同様に打っても、白10で生きられると黒は死に。続いて黒a、白b、黒cに白d のツギまで。
6図 失敗2(A) 死に 
黒1のキリは悪く、白2と応じられて死に。
7図 失敗3(B) 死に
黒1は失敗。ここを手抜きして白2と打たれると、黒3と切っても白4で一眼しかなく、死に。黒a、白b、黒cに白d。白は両コウで無条件の生き。