井山vs山下! 第40期棋聖戦挑戦手合七番勝負特設サイトを公開

井山裕太棋聖山下敬吾九段が挑戦する第40期棋聖戦挑戦手合七番勝負読売新聞社主催)が2016年1月14日(木)に福島県会津若松市 「今昔亭」で開幕します。

3年連続で同じ組合せとなった棋聖戦挑戦手合七番勝負。前期は井山棋聖が3連勝した後、山下九段も3連勝、最終局決戦で井山棋聖が勝利し3連覇となりました。
2015年、井山棋聖は棋聖に続き、本因坊、碁聖、名人を防衛、さらに天元、王座を奪取し6冠を達成しました。棋聖を防衛し、夢の7冠獲得へ前進することが出来るか?
挑戦者の山下九段は30期から33期まで4期連続で棋聖位を保持していました。棋聖戦、本因坊戦、碁聖戦と井山棋聖に敗れた借りを返し、無冠返上、5期ぶりの棋聖位奪取なるか、注目です。

日本棋院ネット対局「幽玄の間」では第40期棋聖戦七番勝負全対局を充実の解説付中継でお届けするとともに、棋聖戦をさらに楽しむためのイベントを開催いたします!
ネット対局「幽玄の間」の有料会員の方ならどなたでもご参加いただけます。

【開催中】シリーズ勝敗予想クイズ

ここまでの二人は公式戦で井山棋聖32勝、山下九段19勝となっています。
皆様にはどちらが何勝何敗で勝つのか、勝敗スコアを予測していただきます。抽選で素敵なプレゼントが当たりますので奮ってご参加ください。
勝敗予想クイズのご応募はこちら

【予告】封じ手予想クイズ

今回の棋聖戦七番勝負でも2日制対局恒例の封じ手クイズを行います。
見事封じ手を当てた方の中から抽選でプレゼントが当たります!