江鋳久九段、芮廼偉九段夫妻が熊本に義援金を寄付

 中国の江鋳久九段、芮廼偉九段夫妻から平成28年熊本地震に対し義援金が贈られました。
 贈呈式が6月7日に熊本県庁で行われ、義援金1,221,000円が熊本県の蒲島郁夫知事に手渡されました。
 江九段・芮九段夫妻は日本に滞在していたこともあり元々日本にゆかりがあること、特に江九段は1980年代から熊本県を何度か訪れていて今回の地震に対し非常に心を痛めたことで、義援金を送ることを決めました。
江九段・芮九段夫妻から蒲島熊本県知事(中)に義援金が贈られる(写真提供:熊本県)
中国の小学校で集められた寄せ書きも手渡された(写真提供:熊本県)