平成28年熊本地震へのお見舞い及び日本棋院の活動について


 この度の熊本震災でお亡くなりになられた方々に対しまして、心よりお悔やみ申し上げます。また、未だ余震が頻発しているなかでご不自由な生活を過ごされている被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 日本棋院におきましては被災された方々の援助、復興のため囲碁のチャリティ募金を行うとともに、「タケフ基金」への募金を行う予定です。

 「タケフ基金」は東日本大震災時に設けたもので、囲碁を通じた復興を目的とするものです。本日より、日本棋院各支部を通じて募金を呼びかける予定にしておりますので、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 また、棋士会におきましては、所属の棋士の皆さんから義援金を募り、地元新聞社に寄附させて頂いたところです。

公益財団法人 日本棋院
理事長 和田 紀夫