文化庁主催「伝統文化親子教室事業」募集のご案内


 文化庁では、「 伝統文化親子教室事業 」という補助制度を設けています。
 この制度は、各地において子ども達に囲碁等の伝統文化を体験・習得させていくことを目的としており、その様な事業を実施している団体・事業に年額上限100万円 ( 1事業上限50万円 ・ 1団体異なる2事業まで ) を支援するものです。
 平成26年度における本制度の募集が開始されました。(申請期限平成26年4月7日)
 子ども達に囲碁を教室形式で教えている団体は、この制度の補助対象となる可能性が十分にありますので、是非とも申請していただきますようお願いいたします。

 詳細は該当する下記リンクをクリックしてください。

日本棋院 県本部・支部連合会・支部の皆様
上記以外でこどもを対象とした囲碁教室 を開催しておられる団体の皆様

なお、当制度に関する問合せ先は下記の通りです。

文化庁文化財部伝統文化課 ( 事業支援係 )
TEL : 03 ( 5253 ) 4111 ( 内線 : 4786 、 4769 )
受付時間 9:30-18:15 ( 土・日・祝日を除く )