中国チームが優勝、日本は3位【第4回おかげ杯国際精鋭囲碁対抗戦】

 日本、中国、韓国、中華台北の4カ国地域が対戦する団体戦、第4回おかげ杯国際精鋭囲碁対抗戦(主催:日本棋院、横丁棋院、協賛:(株)濱田総業)の3回戦、決勝と3位決定戦が10月15日に三重県伊勢市おかげ横丁の大黒ホールで行われた。(1・2回戦の結果はこちら

 3回戦では日本と中国、韓国と中華台北が対戦し、中国が5勝0敗、韓国が4勝1敗で勝利した。
 また同日午後より行われた決勝戦では韓国と中国が対戦し、中国が4勝1敗で勝利し優勝した。
 決勝と同時に行われた3位決定戦では日本と中華台北が対戦し、日本が3勝2敗で勝利し3位となった。

 個人成績による表彰も行われ、4戦全勝した呉侑珍五段(韓)に全勝賞が、 4戦中3勝した李軒豪七段(中)、范蘊若六段(中)、童夢成六段(中)、李赫五段(中)、 韓態熙六段(韓)、藤沢里菜三段(日)、許晧鋐三段(台)に3勝賞が贈られた。


優勝した中国チームと協賛社の濱田総業の濱田会長
(右から:范蘊若六段、童夢成六段、李軒豪七段、李赫五段、魯佳二段、馬林さん(団長・通訳))

濱田会長を囲んで

【 3回戦の結果 】
 中国( 5 - 0 )日本
 △范 蘊若六段(中) -  村川大介八段(日) 黒番2目半勝ち
  李 軒豪七段(中) - △李 沂修七段(日) 白番中押し勝ち
 △童 夢成六段(中) -  寺山 怜五段(日) 黒番中押し勝ち
  李  赫五段(中) - △藤沢里菜三段(日) 白番1目半勝ち
 △魯  佳二段(中) -  謝 依旻六段(日) 黒番2目半勝ち
 韓国( 4 - 1 )中華台北
 △李 映九九段(韓) -  蕭 正浩九段(台) 黒番中押し勝ち
  韓 態熙六段(韓) - △王 元均八段(台) 白番時間切れ勝ち
  許 晧鋐三段(台) - △金 明訓五段(韓) 白半目勝ち
  崔  精七段(韓) - △蘇 聖芳三段(台) 白番中押し勝ち
 △呉 侑珍五段(韓) -  兪 俐均二段(台) 黒番中押し勝ち

【 決勝戦の結果 】
 中国( 4 - 1 )韓国
  范 蘊若六段(中) - △金 明訓五段(韓) 白番中押し勝ち
 △李 軒豪七段(中) -  韓 態熙六段(韓) 黒番中押し勝ち
  童 夢成六段(中) - △李 映九九段(韓) 白番中押し勝ち
 △李  赫五段(中) -  崔  精七段(韓) 黒番中押し勝ち
 △呉 侑珍五段(韓) -  魯  佳二段(中) 黒番半目勝ち

【 3位決定戦の結果 】
 日本( 3 - 2 )中華台北
 △王 元均八段(台) -  村川大介八段(日) 黒番中押し勝ち
  許 晧鋐三段(台) - △李 沂修七段(日) 白番4目半勝ち
  寺山 怜五段(日) - △蕭 正浩九段(台) 白番中押し勝ち
 △藤沢里菜三段(日) -  兪 俐均二段(台) 黒番中押し勝ち
  謝 依旻六段(日) - △蘇 聖芳三段(台) 白番中押し勝ち

日本棋院ネット対局「幽玄の間」では おかげ杯国際精鋭囲碁対抗戦を全局ライブ中継いたしました。